コーチング資格、講師養成スクールで社会に貢献する名古屋(新栄・吹上)、豊田、東京(品川・高輪台)のNPO法人WinWin育成協会

WinWin育成協会のロゴ

現在のページ:トップ > 受講者の声 > 青木 直子(あおき なおこ)

青木 直子(あおき なおこ)

青木 直子(あおき なおこ)
コーチングを学んだら、イライラが減ってニコニコ&イキイキしている時間が増えました!
【保有資格】
・WWFA認定コーチング・ベーシック(2013年7月)
・WWFA認定コーチング・アドバンス(2014年2月)
・WWFA認定コーチングインストラクター(2014年7月)
【受講のきっかけ】
専業主婦として育児をしているうちに、家族に対してとても怒りっぽくなっていました。コーチングは育児にも再就職にも役に立つと思い、受講しました。
【学んで良かったこと】
いろいろな年代、職業の方々と共に学ぶことで視野が広がりとても励まされました。
また、「コーチングで学んだことを実践する」という軸を持つと、単調だった日々が面白くなっていきました。
特に、相手が自分で考えて行動することをサポートするコツがわかり、友人や家族の悩みや相談を聴く際にとても役に立っています。
今後はコーチングを通して人々が自信を持って輝き続けるお手伝いをしていきたいと思っています。
【アドバンスコーチングフロー】
「自分を見つめるコーチング:怒りと対話するコーチングフロー」
ついカーッとなって怒っては自己嫌悪・・・。
でも、怒りも自然な感情のひとつ。大切なメッセージ。
「怒らないようにしよう」というよりも、まずは「怒ったら何をするか」、「怒っていない時に何ができるか」という行動を考えます。
また、怒りとは関係なく「やりたいこと」についても自由に思い描いているうちに心の扉が開いて新しい可能性が見えてきます。
私自身がイライラと怒りに悩んでいた時にセルフコーチングを重ねることで見つけた、怒りをプラスに変えるコーチングフローです。
ページ上部へ↑