Section 1

WWFAのコーチング講座とは?
WWFAのコーチング・ベーシックコース
認定者の声

WWFAのコーチング講座とは?

多くのコーチングスクールは、
プロコーチとして個別でのコーチング
セッションができる人材を育成するカリキュラムですが、
WWFAのコーチング講座は、コーチングのスキルを日常や仕事で
活用するためのカリキュラムとなっています。
現場での多くのコーチング指導の経験と実績に基づき、
実例を多用した、シンプルでパワフルなカリキュラムです。

特徴

知識の取得よりも、実践、活用できることを目指しています。
「すぐに使ってみたら予想以上に相手が喜んだ」
「自分のストレスが減って驚いた」
「こんな簡単なことでうまくいくのならもっと早く
知りたかった」
という声をいただいています。

また、WinWinの人間関係の原理原則をベースにしていますので、周りと協力して夢に向かうことができ、人生の質が変わってきます。
コーチングの基本を対人力に活かす「ベーシック・コース」と、さらなる基本の活用と上級スキルも用いて人の育成に活かす「アドバンス・コース」があります。

メリット

  1. 基本から体系的に学ぶことができます。
    ・コーチングの基本スキルと知識が身につきます。
      教育設計のノウハウを駆使しています。
    ・様々な状況で応用が効くようになります。
      階層的なスキルが身につくので、
      新しい知識やスキルも習得しやすくなります。
    ・自分に必要なスキルの強み弱みがわかります。
      独学や経験にはクセがあります。客観的視点でコミュニケーションを学べます。
  2. スキルだけではなく、マインドや考え方にも変化があります。
    WinWinの理論とグループコーチングを組み入れました。(当協会オリジナル)
    マインドや考え方が腑に落ちることで、コーチングスキルが、自然に、使えるようになります。
    これは、「7つの習慣®」を200種類以上教える中で、特に効果のあった「WinWin」をベースにしています。
    ※「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」はフランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。
    理事長上野は、認定ファシリテーターでしたが、「7つの習慣®」と当協会のコーチング資格とは無関係です。
  3. コーチングを受ける効果があり、自分の強みと想いに目覚めます。
    ワークや試験を通し、コーチングを受ける時場合と同様の、気付きと行動が生まれます。
    自然に、自分自身への理解を深め、自分の強みや想いに目覚めます。
    「ここでコーチングを学んで本当に良かった!」と、多くの方に言っていただいています。

「コーチングベーシックを受講してよかった!」
WWFA認定講座 認定者の喜びの声を、ご紹介させていただきます。

カリキュラム

    コーチングの3大スキルを中心に、人間関係の原則である「WinWin」、タイプ分け診断を第3講までに学びます。
    第4講で総合演習として、10分間のコーチングセッションのできる「コーチングフロー」を身に着けます。そして講師養成協会ならでは「伝え方」も学び、コミュニケーションの土台を完成させる流れとなっています。
    充実のカリキュラムです。
             

  • コーチングとは
  • 承認するスキル
  • 聴くスキル
  • 質問するスキル
  • WinWinの基礎(人間関係の原則)
  • 行動心理タイプ分け診断と活用法
  • コーチングフロー
  • 心に響く伝え方ABN
  •          

  • 認定試験
  • まとめ(やる気とは コーチングのABCステップ)

充実したカリキュラム、オリジナルテキスト代、認定試験代を含め

 受講料金 38,000

プラス、登録、認定料に係る費用をNPO会費(入会金3,000円 年間費6,000円)
として頂戴しますので、

 合計費用(受講料38,000円+消費税+NPO会費)

50,040

3,240円で体験受講ができます