NPO法人WinWin育成協会

ピースフルスクール
プログラム

Peaceful School Program

世界一子供が幸せな国オランダの「ピースフルスクールプログラム」。
日本の保育園にこのプログラムを導入された熊平美香先生と連携した、
公式認定コースです。

  1. ピースフルスクールプログラム

ピースフルスクールプログラム(PSP)とは?

ピースフルスクールプログラム(PSP)とは、非認知能力や主体性を育みことを目的とした、安心して自分の意見が言え、他の人の意見も聞くことができ、対立しても対話によって解決策を一緒に探せるようになるためのプログラムです。

このプログラムは、4〜5歳児向けに開発されており、世界一子どもが幸せな国オランダにて、幼稚園・小学校約1,000校で使われています。

NPO法人WinWin育成協会では、熊平美香先生との連携にて、ピースフルスクールプログラムの公式資格「PSP認定ファシリテーター」「PSP認定トレーナー」の養成と認定をおこなっています。

3つのコースをオンラインで開講します

2013年、熊平先生によってオランダから日本へ導入され、保育園を中心に大きな成果を上げてきたこのプログラムの本質をより多くの人に知っていただくために、合計3つのコースをご用意いたしました。

プログラムの理念や理論を、どなたでも受講可能な「ファンデーションコース」として開講します。主体性を伸ばし、共生社会を実現するために必要な、理念と理論を皆様に最初に学んでいただきます。

そして「ファシリテーター認定コース」は、子どもたちにPSPを教えるための資格を取得するコースです。

さらに「トレーナー認定コース」では、今後熊平先生に代わり、ファンデーションコースや認定ファシリテーターコースの講座や担当をできるトレーナーを育成、認定します。PSP導入の保育園や親世代向けのセミナーも予定しています。(基本的にはオンライン実施)



ファンデーション(基盤)コース

Zoom開催

最初に受講いただく、基盤になる3講座です。ピースフルスクールプログラムの理念と理論を学ぶことができます。感情リテラシーや対立への対処など、プログラムの特徴となる理論と学び方、必要な意義をお伝えします。また熊平先生のベストセラー「リフレクション」は、このプログラムとの出会いから生まれています。リクレクションとの関係や大人にとって必要なピースフルについてもワークをしながら学ぶことができます。

詳細はこちら

ファシリテーター認定コース

Zoom開催

幼児に、ピースフルスクールプログラムを教える(ファシリテートする)講師の育成と認定を行うコースです。レッスンの運営や集客をする講座、指導案の作成のための講座を経て、実際のレッスンをおこない、動画を元に、10回の実践指導(グループリフレクション)を受けることができます。保育士や幼児教育経験者に推奨しますが、自宅レッスンなどで、子供向けレッスンをはじめてみたい人も受講可能です。

詳細はこちら

トレーナー認定コース

Zoom開催

ファンデーションコースと認定ファシリテーターコースの講座を担当する、認定トレーナーを養成するコースです。ピースフルスクールプログラムと受講生の共有ビジョンを大切にしながら、実践的に講師練習を積み重ねていきます。当協会のコース担当はもちろん、ご自身でも、熊平先生や協会との連携でも、親向けにプログラムを紹介する講座や講演を自由におこなっていただけます。

詳細はこちら

<<ファンデーションコース>>受講者の感想

幼児もこの教育を受けることで、相手の意見を受け入れる、仲介役など大人と同様の行動ができることに感銘を受けました。日本では対立はよくないことと思われがちですが、色々な考えがあること、その中でお互いが相手の考えを理解し共存する社会を作ることがオランダではできいることに驚きました。このピースフルスクールの教育が日本でも広まると、生きやすい社会になるのではと思いました。

いじめの現状で日本は、次第に傍観者が増加し、仲裁者が減る傾向に残念な気持ちになりましたた。集団圧力の中で勇気が持てる子どもを育てたいと思います。また、批判をポジティブなメッセージに変えることで当事者だけでなく、言葉をかけている側も気持ちがよいということを改めて感じました。

”ピースフル”という言葉にぴったりな時間でした。改めて、熊平先生のリフレクションは幸せを生む手法だと思いました。大人にも必要な学びでした。

「自分でウェルビーイングをつくり出し、自分も周りも幸せにできる人」を育てたいと思っています。そのなかでPSPに出会い、これだ!と実践し始めているところです。同じ園の先生も自主的に受講してくれましたので、園内で広げていきたいです。今日はピースフルで活力が湧いてくる時間でした。ありがとうございました!※導入保育園の園長先生

昭和女子大学で熊平先生のリーダーシップの講座を受講した際に大変感銘を受けており、今回は熊平先生が特別に力を入れられているプログラムということで、大変興味を持って受講しました。幼児教育の楽しい学びの中に、深い気づきと本質があり、すべての日本人に学んで欲しいことだとおもいました。

ロールプレイで、メディエーター役をやらせてもらいましたが、やってみると、面白かったです。(人と人を繋ぐバトンになった気分でした。)人間の持っている感情を取り扱う難しさは感じましたが、ルールや関わり方が明確なので、子どもでもできるようになることに納得しました。

まずは理念と理論から。
ファンデーションコースは
どなたでも受講できます。

お申し込みはこちら

<<認定ファシリテーターコース>>受講後の活動

認定ファシリテーターは10回~12回の実地指導があります。保育園の課外教室として、また、自宅レッスンとして、認定ファシリテーターが活躍しています!

▶詳細は以下のリンク先からご覧いただけます 

■社会福祉法人 名広保育園にて、毎週月曜日の課外教室として「ピースフル教室」を2022年9月から開講しています。※ファシリテーター:竹島 主催:株式会社WinWinValue
3月には熊平先生が見学にいらして、他のファシリテーターも応援に来てくださいました(写真)

■自宅でピースフルスクールプログラムを開講!
ファシリテーター冨田さんの活動の様子はこちらから▶ https://ameblo.jp/05081703hnhr/theme-10117019587.html

■認定ファシリテーターコース開設前に熊平先生が指導された保育園が多数あります!
認定NPO法人フローレンス「みんなのみらいをつくる保育園」/お茶の水女子大学附属小学校/神奈川県箱根町教育委員会/浦和ひなどり保育園、菁莪保育園/北海道湧別町教育委員会等

あなたも子どもたちのピースフルのために
 ファシリテーターとして、レッスンを開講しませんか?

お申し込みはこちら

講師(第1期/第2期)・プログラム開発提供

熊平 美香

熊平 美香 先生

https://www.a-kumahira.com/

ハーバード大学経営大学院でMBAを取得後、熊平製作所・取締役経営企画室長などを務めたのち、日本マクドナルド創業者・藤田田に弟子入りし、新規事業立ち上げや人材教育の事業に携わる。 独立し株式会社エイテッククマヒラを設立。GEの「学習する組織」のリーダー養成プログラム開発者と協働し、学習する組織論に基づくリーダーシップ、チームビルディング、組織開発を軸にコンサルティング活動をおこなう。

昭和女子大学ダイバーシティ推進機構キャリアカレッジでは、会員企業40社の女性活躍推進、働き方改革の支援を行う。クマヒラセキュリティ財団 代表理事、Learning for All 理事、未来教育会議代表なども務め、教育改革の促進、社会起業家の育成、教育格差是正など幅広い分野で活動。2015年、株式会社ライフルと共働し21世紀学び研究所を設立し、企業と共にニッポンの「学ぶ力」を育てる取り組みを開始。同研究所では、経済産業省が2018年に改定した社会人基礎力の中に、【リフレクション】を盛り込む提案を行った。ベストセラー「リフレクション」は、このピースフルスクールプログラムにオランダで出会ったことで生まれた。

文部科学省国立大学法人評価委員会委員、文部科学省中央教育審議会委員、内閣官房教育再生実行会議高等教育ワーキンググループ委員、経済産業省未来の教室とEdTech研究会委員、放送大学学園評価委員会委員、青山ビジネススクール評議委員会委員、ハーバード・ビジネススクール・グローバルアドバイザリーボードメンバー等を務める。

役職
  • 一般財団法人クマヒラセキュリティ財団 代表理事
  • 一般社団法人21世紀学び研究所 代表理事
  • 株式会社エイテッククマヒラ 代表取締役
  • 昭和女子大学ダイバーシティ推進機構キャリアカレッジ 学院長
  • 日鍛バルブ株式会社 社外取締役
  • キューピー株式会社 社外監査役
  • 城南信用金庫 評議員
  • 経済産業省未来の教室とEdTech研究会委員
  • ハーバードビジネススクール・グローバルアドバイザリーボード メンバー
  • アショカジャパン アドバイザー
  • 青山ビジネススクール 評議委員会委員
  • 青山ビジネススクール 講師
  • ABEST 21 委員
  • デジタルフォレンジック研究会 監査
  • Learning for All 理事
  • わかりやすいプロジェクト 事務局長
  • AMBITIONERS’ LAB 共同代表
  • 未来教育会議 実行委員会代表
  • 国立大学法人 評価委員会委員
  • 放送大学学園 評価委員会委員
  • 文部科学省 中央教育審議会委員
  • 内閣官房教育再生実行会議 高等教育ワーキンググループ委員
  • 経済産業省『未来の教室』とEdTech研究会委員

もっと見る

執筆
  • 雑誌『THINK!』 2002年 No.2 リーダーシップを磨くための4つのステップ
  • 『チーム・ダーウィン「学習する組織」だけが生き残る』 英治出版
  • 雑誌『PRESIDENT(プレジデント)』 2014年2月17号 あなたの未来を変える!先手必勝、5つのスキル
  • 『「動ける子」にする育て方』 晶文社 川合正著 第2部「子どもが世界一幸せな国・オランダのピースフルスクール」寄稿
  • 「リフレクション 自分とチームの成長を加速させる内省の技術」(ディスカヴアー・トウエンティワン)

講師

ピースフルスクールプログラム認定トレーナー

ピースフルスクールプログラム認定トレーナー

2022年の1期生が講師をつとめます。
1年間の学びと10か月毎週の教室開講で、PSPの素晴らしさに確信を持った先輩の話に、どうぞご期待ください。
そして、PSPを教える、広める仲間になっていただけたらと心より歓迎いたします。

主催・企画・運営

上野 恭子

NPO法人WinWin育成協会理事長 上野 恭子

子育てと両立する仕事を探し「講師」職となる。大学講師を経て、2005年から「7つの習慣(r)Jファシリテーター」として、名古屋市内外の塾にて、10代向けの人間教育を200種類500講座以上担当。指導に悩む中、コーチングスキルを組み合わせた対応をおこなうことで、いじめられて不登校になっていた子が学校に行けるようになったり、テストの点数がすべて20点以上アップするという、劇的な効果を出す。その効果の元になった内容を、「『いじめ・不登校から子どもを救う!』教室コーチング」として、明治図書出版から出版。また、WinWinをベースに、やる気と能力を引き出す「WinWinコーチング」を提唱し、2009年から、コーチング資格と講師養成スクールを主宰(当協会のコーチング各コース)。

2022年、ショーニング(r)シナジー・メソッドによる商品開発プロジェクト「WinWinLAB.」開始。このコースは、WinWinLAB.の「子育て支援者の支援プロジェクト」メンバーと共に企画をおこなった。

役職
  • NPO法人WinWin育成協会 理事長
  • 株式会社WinWinValue 代表取締役社長
  • 一般社団法人日本ダイバーシティ推進協会 顧問
  • 社会福祉法人名広愛児園 評議員
執筆
  • 「『いじめ・不登校から子どもを救う!』教室コーチング」明治図書出版
  • 児童心理2010年6月号臨時 増刊特集「コーチングとは何か」金子書房
  • 月刊「人事マネジメント誌」連載 「女性活躍推進の成功ポイント〜うまくいく会社は何をしているのか〜」
  • 人事担当者のためのウェブマガジン「HRM Magazine」執筆「多様性が増す時代に役立つコーチングの階層別活用法」

あなたも
ピースフルスクールプログラムを
学んでみませんか??

お申し込みはこちら

認定コースをお得に受講!
まずは体験受講の予約をする